BAR HARBOUR INN

*--新着情報--*

[投稿] [記事検索] [記事修正・削除] [管理用]
※この掲示板は、閲覧のみとなっております。

ティアコネル
ハーバーイン


クーリー蒸留所が作るまろやかなシングルモルトアイリッシュウィスキー。貴方の新定番にいかがでしょうか。¥972
Date: 2019/07/26/15:00:59   No.2660



ザヤ
ハーバーイン


トリニダード産のダークラム。畑から手作業で選り分けられた最良のサトウキビのヴァージン・ジュースだけを原料に、小さな銅製のポット・スティルで蒸留しファイン・オーク樽で16年熟成させたハンドメイドの逸品です。¥1080
Date: 2019/07/26/14:59:59   No.2659



ベンロマック ピートスモーク
ハーバーイン


スペイサイドのシングルモルト。アイラではなくハイランドのピートを使っているためアイラモルトとは一味違う風味が楽しめます。しかもファーストフィルのシェリー樽で熟成、カスクストレングスでボトリングしているのでインパクトありすぎです。¥1944
Date: 2019/07/26/14:59:13   No.2658



ラガヴーリン19年アイラフェスティバルボトル
ハーバーイン


2019年のアイラフェスティバル、ラガヴーリンのオープンデーに限定6000本発売された中の1本です。¥3240
Date: 2019/07/08/14:58:38   No.2657



ポートシャーロットMRC2010
ハーバーイン


ブルックラディ蒸留所は、 麦・樽・時間(熟成年数)の3つの探求を軸に実験的な試みを行っています。 当「ポートシャーロット MRC:01 2010」は、 この「樽の探求」から生まれたリリースです。
原酒の50%をファーストフィルのアメリカンウイスキー樽、 残りの50%をセカンドフィルのワイン樽で熟成。 その原酒をヴァッティングして1 年以上、 ボルドー地方左岸の最上級シャトーで使用されたフレンチオーク樽で熟成させたことで、 複雑かつ生き生きとしたウイスキーが誕生しました。
全期間アイラ島で熟成したからこそ育まれる爽やかな海のニュアンスをはっきりと感じることができ、 バーベキューのようなスモーキーさとの絶妙な調和は、 ポートシャーロットらしい、 まさにアイラ・シングルモルトです。 ¥2160
Date: 2019/07/05/16:57:09   No.2656



越の忍(こしのしのぶ)
ハーバーイン



「越ノ忍ウイスキー」は20年以上前に日本で初めて瓶内二次発酵製法の酒造免許を取得したクラフトビール造りのエキスパート、宇佐美健氏によるハンドメイドなウイスキーです。世界の様々な蒸留所から、シェリー樽やバーボン樽にて熟成された最高の原酒を選び抜き、新潟麦酒の工場内でジャパニーズウイスキーの原点とも言えるミズナラ樽にて再熟成を行って造られています。日本に先駆けて販売された海外では既に数々の賞を受賞しております。現在自家蒸留も開始しており、新潟の離島・佐渡島にウイスキー蒸留所を開設し、シングルモルトウイスキーも販売予定です。

ミズナラ樽で追加熟成。¥864

新潟県民だった店主が好みそうなネーミングですよ🍶
Date: 2019/06/27/14:37:48   No.2655



アードベッグドラム
ハーバーイン



今年のアードベッグデーに発売された限定品。
バーボン樽で十分熟成したあとに、カーニバルの聖地カリブでは欠かすことのできないラムの樽で、追加熟成を施したという一品になります。

その味わいは、“様々なフルーツの魅惑的なアロマが、早打ちドラムの音色のように次から次へと押し寄せることで、複雑な味わいがまるで舌の上をパレードするかのよう”と称されています。¥2160
Date: 2019/06/08/13:46:28   No.2654



国産クラフトリキュール『奏』シリーズ
ハーバーイン


サントリーから新発売されました。フレーバーは柚子、抹茶、白桃の3種類。100年の歴史を誇るサントリー大阪工場の工房で国産の主原料で作られた贅沢なリキュールです。初めはシンプルに炭酸やトニック、柑橘類ジュースなどと合わせていかがでしょうか。
Date: 2019/06/05/16:54:09   No.2653



[1][2] [3] [4] [5] [6]