BAR HARBOUR INN

*--新着情報--*

[投稿] [記事検索] [記事修正・削除] [管理用]
※この掲示板は、閲覧のみとなっております。

タムデュー12年
ハーバーイン


数少ないスペイサイドのシェリー樽熟成のシングルモルトです。¥1600
Date: 2022/08/20/13:54:10   No.2808



バスカーシングルポットスチルウイスキー
ハーバーイン


バスカー シングルポットスチル アイリッシュウイスキー
《サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション2021にてダブルゴールド受賞!》
アイルランド特有のポットスチルウイスキーで、モルト(大麦麦芽)と未発芽の大麦を原料に使用し、ポットスチルで3回蒸溜したバーボン樽原酒とシェリー樽原酒をバランス良く使用し、味わいの引き立つ44.3%でボトリング。
色はバーニッシュコッパー。香りは香水のように華やかでフローラル。蜜を湛えた花やハチミツのアロマにオーク、ファッジ、クローブが続きます。味わいは豊かで、トフィやバニラの味わいにブラックペッパーが加わり、スパイシーなフィニッシュが広がります。甘味とスパイシーさが調和した温かみのある味わいのシングルポットスチルウイスキーです。

ロイヤルオーク蒸溜所はアイルランド・カーロウで2016年に操業を開始。シングルモルト、シングルポットスチル、シングルグレーンの3種のウイスキーが生産できるアイルランド唯一の蒸溜所です。¥1000
Date: 2022/07/28/13:22:26   No.2807



ディプロマティコ セレクション デ 'ファミリア
ハーバーイン


ディプロマティコは1959年に創業したベネズエラのウニダス蒸溜所でつくられる、スムースな口当たりとコクのある甘味が特徴のプレミアムラムです。糖蜜とシュガーケインハニー、3種の蒸溜器(ポットスチル、バッチケトル、コラムスチル)を駆使し、タイプの異なる原酒を蒸溜しています。オーク樽で熟成した「ライト」、「セミヘビー」、「ヘビー」の3タイプをブレンドする独自の製法により、味わいの変化に富んだラムづくりをしています。

セレクション デ ファミリアは、マエストロ(マスターブレンダー)によって厳選された最長12年熟成した原酒をブレンドしてつくられたフルボディのラムで、これまでフランスのみで販売されていた商品です。フランス以外の国では今回初めてのリリースとなります。
同じ最長12年熟成の原酒を使用する『レセルバ エクスクルーシバ』と異なる点は3つです。
ポットスチル原酒(ヘビータイプ)の比率が90%とより高いこと。
シェリー樽熟成の原酒も使用されていること。
アルコール度数がより高い43度でボトリングされていること。
この3つの特徴によって、バニラやトフィーの他にフルーツのアロマがトップに感じられ、スパイシーさが甘味を引き立て、輪郭のはっきりとしたリッチな味わいがお楽しみいただけます。¥1300

Date: 2022/07/28/13:18:10   No.2806



エズラブルックス
ハーバーイン


『ケンタッキー州でもっとも優れた小さな蒸留所』とアメリカ政府から1966年に称えられたバーボンウイスキー『エズラ ブルックス』は、19世紀初頭、ジョン・メドレーがケンタッキー州オーエンズボロに蒸留所を設立した時に始まります。法定量を上まわる良質なトウモロコシを使用し、低温、低アルコール度数で蒸留するため、味わいがなめらかで芳醇であることが特徴です。まさにバーボンウイスキーの名門の味わいをお楽しみいただけます。
当店では一時取り扱いを止めていましたが好評により再入荷しました。¥800
Date: 2022/07/13/13:41:55   No.2805



ブナハーブン トチェック アガー
ハーバーイン


「トチェック ア ガー」とは「スモーキー トゥー(Smoky Two)」という意味のゲール語。通常はピーテッドモルトを使用せず、穏やかなシングルモルトが特徴のブナハーブンにおいて、パラドックスとなるオリジナルピートシリーズの続編です。ピーテッドモルトによるスモーキーさと、高い影響を受けたシェリー樽の要素が調和しており、ユニークな味わいとなっております。¥1600
Date: 2022/07/13/13:38:52   No.2804



ザヤ
ハーバーイン


畑から手作業で選り分けられた最良のサトウキビのヴァージン・ジュースだけを原料に、小さな銅製のポット・スティルで蒸留。ハンドメイドの逸品です。¥1000
Date: 2022/06/25/13:00:02   No.2803



ディプロマティコ
ハーバーイン


北はカリブ海、南はブラジル、東にガイアナ、西にはコロンビアがあるヴェネズエラ(・ボリバル共和国)にディプロマティコラムを蒸留するDUSA(ウニダス蒸留所)はあります。
蒸留所はカラカスとマラカイボの中間、アンデス山脈の山麓のTerepaima国立公園の側にあります。
純粋な水、サトウキビの生育、ラムの発酵、熟成に理想的な気候であることから選ばれたこの地でディプロマティコラムは造られています。

モラセスとモラセスハニー(砂糖をあまり抜いていないモラセス)を、ポットスチル(単式蒸留器)、バッチケトル(カナディアンウイスキーの蒸留器)、パテントスチル(連続式蒸留器)で蒸留。(ポットスチルで蒸留されたラムの割合が多く80%)ホワイトオーク(バーボン)樽で12年間熟成。DUSAのフラッグシップラムです。

<テイスティングノート>
ラムレーズン、ココア、ヴァニラの香り、オレンジのヒント。チョコレートソースと甘いトフィーの味わい。柔らかく、味わい深く、後味は優しい。¥1000
Date: 2022/06/25/12:57:44   No.2802



サントリーワールドウイスキーAOスモーキープレジャー
ハーバーイン


SUNTORY WORLD WHISKY「碧Ao」は、ビームサントリー社と協働しつくりあげた、世界5大ウイスキー※産地の自社蒸溜所でつくられた原酒のみをブレンドした世界初のウイスキーです。

※アイルランド、スコットランド、アメリカ、カナダ、日本の5ヵ国は、世界的なウイスキー生産地として知られ、世界5大ウイスキーと言われています。

 今回、スモーキーさが特長のピーテッドモルト原酒を軸に、世界5大ウイスキー産地の原酒をブレンドしました。世界各地の“スモーキー”を重ねた、新しい「碧Ao〈SMOKY PLEASURE〉」を通じて、奥深いウイスキーの魅力をより広くお伝えしていきます。

●中味・パッケージについて
中味は、力強いスモーキーさが特長のアイリッシュやスコッチウイスキー、丸みのあるスモーキーさを持つジャパニーズウイスキーの原酒に、アメリカンやカナディアンウイスキーの原酒をブレンドすることで、スモーキーな個性とともに、なめらかさも感じられる味わいに仕上げました。
パッケージは、ラベルのベースカラーにグレーを使用することで、スモーキーな味わいを分かりやすく表現しました。また、多様な原酒が重なり合う味わいを、さまざまな色を織りなすデザインで表現しました。¥1500
Date: 2022/06/07/13:23:11   No.2800



[1] [2] [3][4] [5] [6]